アルパカケーブルソックス NISHIGUCHI KUTSUSHITA 西口靴下 <日本製・奈良>

アルパカケーブルソックス NISHIGUCHI KUTSUSHITA 西口靴下 <日本製・奈良>

アルパカのしっとりとした風合いと極細ウールの柔らかな履き心地の薄手ソックス。
生後1年以内のベビーアルパカと平均繊度16μの極細ウールを混紡した糸を使用しています。
薄手で温かいのでショートブーツにもオススメの靴下です。

アルパカの毛の特徴は、まずシルクのようなしっとり滑らかな肌触り。カシミヤに比べると太い繊維で毛玉になりにくく、ウールよりも保温性が高く生地がとても丈夫です。
カシミヤに比べると太い繊維ですが、その中でもベビーアルパカは一般的なアルパカの毛よりも細く、高級ニット素材によく使われています。
ベビーアルパカとは生まれて初めて刈り取られる毛のことを指します。

ウールは吸湿性があるので、蒸れたり、汗冷えをしません。
また抗菌・防臭効果があったり、水をはじき、静電気も起きにくいので汚れにくいのが特徴です。

それらの糸をケーブル編みにして、デザイン性と暖かさを加えました。
縄の目のような模様の編み方で、編目の数が多いので、温かみがあるのも特徴です。

足首に見えるように履いたり、ブーツを脱いだ時に見えてもかわいいデザインです。

We have selected lustrous baby alpaca fiber produced from the hair of baby alpaca not more than one year old. We took an extra step by blending super fine wool measuring an average of 16μ to provide a natural barrier to keep cold air from reaching the skin. These socks are sleek in design yet provide ultimate comfort and warmth. They look great with ankle boots or booties.


NISHIGUCHI KUTSUSHITAは、1950年から靴下づくりをつづける日本のファクトリー。
素材やデザイン、編み方や価格に至るまで「すべては履く人のために」という比類ないものづくりのフィロソフィーを持つ。
良質な天然素材にこだわり、新旧の技術を組み合わせる。
長年培った経験から編み出される靴下は、時代にとらわれない本物の定番たちが並ぶ。

もの語り NISHIGUCHI KUTSUSHITAのおはなし
https://www.kagurazakaplus.jp/page/36


素材:アルパカ40% , ウール40% , ナイロン20%
サイズ:WOMENS 23-25cm
丈:約24cm

季節:秋 / 冬

¥ 1,620

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 800円
  • レターパックライト

    郵便ポストへの投函となります

    全国一律 360円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価